« 今日も忙しかった・・。 | トップページ | 雨止めの法2 »

2005年10月 2日 (日)

雨止めの法1

10年以上前の、まだ僕が大学病院に勤めている頃の話である。

 その年の夏休みを利用して、フィリピンの心霊手術の体験ツアーに参加した。目的地はバギオという高地であり、それ程暑くはなかったが、あいにく雨季であり、雨の日が多かった。

 僕はフィリピンを訪れる前に、ある、古神道の神主さんから様々なを伝授されていたが、その中に”雨止めの法”も含まれていた。さて、僕達は、バギオ到着後、早速市内観光あるいはショッピングに出かける事になり、それぞれ2つのグループに分かれる事になった。僕は市内観光のグループを希望したが、今にも雨が降りそうであったため、このグループを希望した者は少数であった。多くの人々は、アーケードのあるショッピング街なら濡れずに済むだろうと思い、ショッピングを希望したのであった。僕は、習いたての雨止めの法の効果を試す絶好のチャンスと思い、早速やってみた。観光バスの出発後間もなく雨が降り始め、やっぱり駄目かと思ったが、不思議な事に、観光スポットに到着するたびに雨が止み、我々は全く濡れずに十分に楽しむ事が出来たのであった。ツアーの添乗員が嬉しそうに僕に話しかけてきた。「昨晩は、雨が降らないようにと祈っていたのですが、僕の祈りが通じたのでしょうかね。」僕は答えた。「そうかも知れませんね。でも、僕も出発前に、神道の雨止めの法というのをやったんですよ。」すると彼は、「きっと、それが効いたんですよ!」と、驚きの眼差しで僕を見つめたのであった。結局僕達のグループは、誰一人、濡れることなくホテルに帰る事が出来たが、ショッピングを選択したグループは全員びしょ濡れになって帰ってきた。帰りの集合場所を、分かりやすいようにとショッピング街の中央の広場にしたところ(当初、雨は降ってなかったとの事)、集合時間に雨に見舞われたとの事であった。

                                  次号に続く

|

« 今日も忙しかった・・。 | トップページ | 雨止めの法2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/6214863

この記事へのトラックバック一覧です: 雨止めの法1:

« 今日も忙しかった・・。 | トップページ | 雨止めの法2 »