« 正心調息法と大断言を世界中に広めたい | トップページ | 大切なお知らせ »

2011年3月16日 (水)

今こそ正心調息法と大断言を!

今回の地震で亡くなられた人々のご冥福と伴に、現在、困難な状況のなかにある被災者の方々の、一刻も早い日常生活への復帰をお祈り申し上げます。

3月11日の午後2時45分頃であったと記憶している。

まだ昼休み(午後3時まで)の最中であったクリニックの中で、僕は瞑想中であった。

突然、クリニックが大きく揺れだし、スタッフが皆悲鳴を上げながら外へ逃げだしていった。

僕はというと、クリニックは大丈夫との確信があったので、そのまま瞑想を続行していた。

スタッフが、外から「院長~、早く出て来て下さ~い!」と叫んでいたが、無視して瞑想を続けていた。

しかし、スタッフが必死になって叫び続けるので、仕方なく瞑想を止めて外へ出た。

まもなく地震は収まったが、確信通り、クリニックは、少数のカルテが棚から落ちただけで、被害は殆んどなかった。

僕の自宅も、本が棚から少数落ちただけで、実質的な被害はなかった。

大断言のおかげだと思った。

ちなみに、隣の皮膚科クリニックはかなりの被害を受けて、数日間の休診を余儀なくされた。

また、当院のスタッフの自宅では、棚から落ちて割れた食器等で、足の踏み場もないほどであったとの事。

地震の後、体調を崩した人々でクリニックは混雑している。

原発の状況も、時間の経過と伴に、悪化しつつあるようだ。

これ以上、各個人や日本国の状況が悪化しないよう、今こそ正心調息法と大断言を、これまで以上に熱心に行おうではありませんか!

また、募金等、各個人で実行できる範囲で、社会への貢献も行いましょう。

僕は、先程、銀行で募金の振込みを行ってきたところだ。

|

« 正心調息法と大断言を世界中に広めたい | トップページ | 大切なお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/51135109

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそ正心調息法と大断言を!:

« 正心調息法と大断言を世界中に広めたい | トップページ | 大切なお知らせ »