« 腹七分の勧め | トップページ | ミャンマーの大僧正1 »

2012年3月17日 (土)

石っころの価値

道端の小さな石っころと宇宙全体の価値は等しい。

ふと心に浮かんできた言葉である。

そんなバカな、と思ったが、気になって考えてみた。

この宇宙は、その石っころがそこにあるという前提で存在している。

だから、もし神にも等しい存在がいたとして、その石っころを勝手に消してしまうと、その瞬間、その石っころがそこに存在するという、この宇宙は消滅してしまう。

存在の前提が崩れてしまったのだから。

そういう意味で、道端の小さな石は宇宙全体に等しいのだ。

その平凡な小石を、私たち一人一人に置き換えてみたらどうだろう。

もう少し考えを進めてみると、実は、私達一人一人のために、この無限大の宇宙が用意されているのだ。

あなたが、私がいなければ、この宇宙は存在しない!

なぜなら、あなたが、私が今ここにいるという前提でこの宇宙は存在しているのだから。

何と言う事だ!

|

« 腹七分の勧め | トップページ | ミャンマーの大僧正1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/54246321

この記事へのトラックバック一覧です: 石っころの価値:

« 腹七分の勧め | トップページ | ミャンマーの大僧正1 »