« 神人:高橋宥明、長南年恵2 | トップページ | あなたは、もとから悟っている »

2013年5月12日 (日)

ミャンマーの大僧正7:帰国

いよいよ、ミャンマーを去る日が来た。

滞在していたホテルを出発する時、後ろを振り帰ると、多くのホテルの従業員が玄関に出てきて僕に手を振ってくれたのには感激した。

ただ、その中に、滞在中仲良しになった日本人の副支配人の姿がなかったのが気になった。

自宅に到着後、すぐにサヤドに無事帰国出来たことを電話で報告したところ、驚くべき事を告げられた。

僕を空港まで送った後、ホテルへ戻ったサヤドは、ホテルで殺人事件があった事を知らされたとの事。

ホテルには日本人の副支配人のほか、ミャンマー人の副支配人がいたのだが、僕がホテルを出発する直前、そのミャンマー人の副支配人が何者かに刺殺されていたのだ。

サヤドがホテルへ戻ったところ、多くの警察官が駆けつけており事件の捜査中であった。

日本人の副支配人はこの事件の捜査に立ち会っていて、僕の見送りに立ち会えなかったのだ。

サヤドは早速その霊能力を発揮し、犯行の状況や犯人の服装、外見等を警察に伝えたところ、間もなく犯人は逮捕されたのだった。

「ホテルから大変感謝され、今後はタダで滞在できるようになったよ。」と、事もなげに言っていた。

サヤドとの日々は、現在でも、まるで夢のような楽しい思い出として心に残っている。

|

« 神人:高橋宥明、長南年恵2 | トップページ | あなたは、もとから悟っている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/57370482

この記事へのトラックバック一覧です: ミャンマーの大僧正7:帰国:

« 神人:高橋宥明、長南年恵2 | トップページ | あなたは、もとから悟っている »