« アメリカ大陸の縄文人 | トップページ | 訳者からのメール4 »

2013年12月 7日 (土)

アニータ・ムアジャーニの珠玉の言葉4:私が幸せなら宇宙も幸せ

”もし私が幸せなら、宇宙も幸せです”

”もし私が平和なら、すべての創造物が平和なのです。”

”私はクモの巣状の宇宙の中心にいるので、全体に影響を与えているのです。”

       「喜びから人生を生きる!」(ナチュラルスピリット社)

これは、立花大敬先生の仰る、”ひとついのち”境地ですね。

また、僕が朝晩神前で”大断言”を唱える時、心眼には漆黒の宇宙と煌めく無数の星々が現れるが、それも似たような状況かもしれない。

いずれにせよ、意識するしないにかかわらず、我々の一瞬一瞬の心の動きが宇宙全体に影響を与えている事を悟るべきだ。

だから、自分自身が心から幸せなら、それだけで宇宙に良い影響を与えていることになる。

真に幸せな人は、人から何かを奪おうとしたり、人を傷つけようとはしない。

逆に、その幸せの波動は、周囲の人々に安らぎと喜びを与えるのだ。

だから、幸せでいる事は、僕達が神から与えられた義務なのだ。

|

« アメリカ大陸の縄文人 | トップページ | 訳者からのメール4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/58715491

この記事へのトラックバック一覧です: アニータ・ムアジャーニの珠玉の言葉4:私が幸せなら宇宙も幸せ:

« アメリカ大陸の縄文人 | トップページ | 訳者からのメール4 »