« 最強の健康食品 | トップページ | 最強のマントラ:無音のマントラ »

2014年8月 9日 (土)

釈迦直伝の教え

尊敬申し上げる大敬先生が禅を通じて悟りを得たこと、アニータ・ムアジャーニの発言が多分に禅的である事、もともと瞑想を実践していた事等より、禅に関しては以前から興味を持っていた。

アフィリエイトで紹介している”坐禅はこうするのだ”は、色々な意味で本当に素晴らしい本だ。

まず第一に、仏教に対する誤解、疑問が解けた。

禅こそ、釈迦の教えを正確に伝える宗派だという事が解った。

釈迦の到達した境地は言語による表現を超えているので、自ら体験しないと理解不能なのだが、”禅”は、その悟りに至る方法を現代に伝えている宗派なのだ。

しかし、残念なことに、当の禅宗の僧でさえ本当の禅を理解し、悟りの境地に達している人は殆どいない。

ところが驚くべきことに、禅の正統な教えを伝え、自ら悟り、また、普通の人間を高い確率で見性(小悟)に導く禅僧が存在していたのだ。

その方こそ、”坐禅はこうするのだ”の著者井上希道師なのだ。

これまで、悟りを得るのは至難の事で、普通の生活をしている者には、無理と思っていたが、全くの誤解であることが分かった。

明日から井上師の主催する少林窟道場へ出かけ、1週間、見性を目指し参禅する予定である。

僕の人生における、重大な転換点となるだろう。

8月末のアニータの講演には、生まれ変わった状態で臨めそうだ。

|

« 最強の健康食品 | トップページ | 最強のマントラ:無音のマントラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/60124046

この記事へのトラックバック一覧です: 釈迦直伝の教え:

« 最強の健康食品 | トップページ | 最強のマントラ:無音のマントラ »