« 真の信仰とは | トップページ | 宇宙呼吸瞑想法の威驚くべき効果 »

2015年2月24日 (火)

宇宙の最終奥義

アフィリエイトで紹介している「驚天動地」は、題名通り、驚天動地の内容である。

量子論から導かれるこの宇宙は、我々のこれまでの常識とは、はるかにかけ離れた姿を現す。

この本で最も驚愕したのは、「生命が誕生した後、それを誕生させるために必要とされる、ビッグバンに至る過去が形成された」という事である。

つまり、”結果が先にあり、その結果を生じるための原因(過去)が形成される、という事である。”

勿論、結果が生じた瞬間、未来も決まるのであろう。

つまり、”現在という結果が決まった途端、それに見合った過去と未来が生じると思われる”のだ。

これは、我々が当然と思っていた因果律、カルマの法則等が成り立たない、という事を意味している。

何しろ、これらの概念では、先に原因があって、それに見合った結果が生じるという事が絶対的な前提となっているからだ。

私が、ある高僧とアニータのことについて話した時の事であった。

「アニータの経験によると、あの世では裁くという事はなく、ただ愛のみの世界という事だそうですよ。」と言ったところ、その高僧は、少し気色ばんで、「因果の法則は宇宙の根底をなすもので、たとえお釈迦様でも、その法則から逃れることは出来ないのだ!」と仰っていた。

次回へ続く

|

« 真の信仰とは | トップページ | 宇宙呼吸瞑想法の威驚くべき効果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/61190440

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙の最終奥義:

« 真の信仰とは | トップページ | 宇宙呼吸瞑想法の威驚くべき効果 »