« 宇宙の最終奥義 | トップページ | 正心調息法の奇跡 »

2015年2月28日 (土)

宇宙呼吸瞑想法の威驚くべき効果

今日は、午後からテニスの予定であったが、朝から風邪症状があり、どうしようか迷っていた。

具体的には、微熱、全身倦怠感、大量の鼻水、頭痛、咽頭痛等である。

しかし、さんさんと太陽が照っている外を見ると、どうしてもテニスをしたくなった。

そこで、宇宙呼吸瞑想法を試みることとした。

坐っているのもつらい状態だったので、仰向けになって行った。

吸気時に

”宇宙の無限の力が常に丹田に収まっている!”

と想念しつつ、宇宙無限力が全身から丹田に流れ込むのを感じる。その際、心の眼で丹田が輝くのを視える。

呼気時に

”全身に満ち満ちている!”

と想念しつつ、丹田から全身に宇宙無限力が広がるのを感じる。その際、全身が光り輝くのが心の眼で視える。

次の吸気時に

”完全に健康となった!”

呼気時に

”気分は爽快だ!”

と想念した。

仰向けの姿勢では腹部を膨らますのが容易なので、吸気時に自分の腹部がとても大きく膨らむのに我ながら驚いた。

肥田式強健術の肥田春充師の丹田呼吸の最中の写真を思い出した。

このように20分ほど宇宙呼吸瞑想法を行ったのだが、驚くべきことに鼻水は間もなく止まり、坐るのも大変だった倦怠感は殆ど消えていた!

僕の場合、一旦風邪をひくと、通常、少なくとも2~3日は症状を引きずるのだが、たったの20分で症状が軽快したのには驚いた。

その後、無事、テニスを楽しむ事が出来たのであった。

皆さんも、是非お試しあれ!

ただし、今回のように、すぐにスポーツをするのは医師として勧められない。

一般の方は、決して無理しないように。

僕は、子供のころから長年、空手等の武道で鍛えているので、このようなムチャ

なことも可能なのだ。

あえて発熱している等の体調不良の状態で空手の練習をしたこともあるのだが、これは病気の最中の危機対応の練習のためであった。

|

« 宇宙の最終奥義 | トップページ | 正心調息法の奇跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/61210461

この記事へのトラックバック一覧です: 宇宙呼吸瞑想法の威驚くべき効果:

« 宇宙の最終奥義 | トップページ | 正心調息法の奇跡 »