« 宇宙呼吸瞑想法の威驚くべき効果 | トップページ | 週刊文春の大スクープ »

2015年3月 4日 (水)

正心調息法の奇跡

最近は、正心調息法に加え、宇宙呼吸法、宇宙呼吸瞑想法等も行っているため、毎日、かなりの丹田呼吸法を行っている。

その効果だろうか、異常に体力がついてきた。

今日は休診日だったので、午前中、友人たちとテニスを楽しんだ。

友人達は、帰宅し、午後は休養という事であったが、僕は全く疲れていなかったので、昼食も摂らず、再び、別の場所で午後5時頃までテニスを楽しんだ。

それでも全く疲労を感じなったので、ジムに移動し空手の練習を行った。

午後8時までかなりハードにやったのだが、それでも全く疲労を感じない。

ジム閉館までやったとしても疲労しないだろうと思い、8時で終了とした。

現在、午後11時45分だが、疲労感は全くない。

高校や大学の頃よりも、中年の現在のほうが、はるかに体力があるようだ。

正心調息法の絶大な効果を実感した一日であった。

|

« 宇宙呼吸瞑想法の威驚くべき効果 | トップページ | 週刊文春の大スクープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/61231271

この記事へのトラックバック一覧です: 正心調息法の奇跡:

« 宇宙呼吸瞑想法の威驚くべき効果 | トップページ | 週刊文春の大スクープ »