« 熊本地震 | トップページ | 恐慌に備えよ! »

2016年5月 5日 (木)

アニータ・ムアジャーニの珠玉の言葉13:死とは幸せな世界への移行

親しい人が亡くなると、この世でもう会えないことを悲しみますが、亡くなった人のためには悲しまなくなりました。それは、彼らがもう一つの世界に移動し、幸せだと知っているからです。”                               ”喜びから人生を生きる!”より

今年のゴールデンウィークは、あまり観光客のいない、静かな沖縄のリゾートホテルで過ごした。

美しい空と海、穏やかな潮風・・・。海風がこんなにも心地よいものかと、新鮮な驚きを感じつつ海辺を散歩した。

部屋に戻り、テレビをつけると、土砂降りの熊本の映像が写し出されていた。

窓の外に目をやると、相変わらず穏やかな美しい海が見える。

人間だけでなく、あらゆるものが生まれては消えていくこの世界。

それは、まるで一瞬姿を現しては海へと戻って消えてしまう波のようだ。

毎瞬、毎瞬、無数の、それぞれカタチの異なる波が現れては消えていく。

何故、神がこのように世界をお造りになったのか、解らない。

ただ、つかの間の生を営むものすべてが愛おしい。

|

« 熊本地震 | トップページ | 恐慌に備えよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/63583444

この記事へのトラックバック一覧です: アニータ・ムアジャーニの珠玉の言葉13:死とは幸せな世界への移行:

« 熊本地震 | トップページ | 恐慌に備えよ! »