« 宇宙からのささやき | トップページ | ながら正心調息法 »

2017年1月22日 (日)

APAホテル、頑張れ!

APAホテルには、客室に南京大虐殺を否定する本を置いているとして中国が反発しているという。

連合国側の資料では、陥落以前の南京市の人口は約20万人、陥落1か月後の人口は25万に増えていた。日本軍の統治により治安が安定したため、逃げていた中国人達が戻ってきたからだ。

どうやれば、中国が主張するように30万人も虐殺できるのか、全く不明である。

僕の知る限り、蒋介石は、南京陥落後、300回以上もの記者会見を行っているが、ただの一度も南京大虐殺についてコメントしたことはない。

戦後、突然、降ってわいた”お伽噺”なのだ。

以前、僕のクリニックに通院していた高齢の男性がいた。

彼は、当時南京にいた兵士の一人だ。

彼に尋ねてみたが、「そんな事実(虐殺)は全くない!」と憤っていた。

「是非、その頃の体験を本にして下さい。」とお願いしたのだが、残念ながら、その前に亡くなってしまった。

一企業でありながら、日本の汚名を晴らそうと孤軍奮闘しているAPAホテルを応援したい。

これから、ホテルを予約する機会があれば、なるべくAPAホテルを選びたいと思う。

日本人皆で応援しようではないか。

他のホテルも、APAホテルに続く事を切望する。

参考ホームページ

http://www.history.gr.jp/nanking/

http://www.kenjya.org/nankinkazu.html

 

|

« 宇宙からのささやき | トップページ | ながら正心調息法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/64796653

この記事へのトラックバック一覧です: APAホテル、頑張れ!:

« 宇宙からのささやき | トップページ | ながら正心調息法 »