« クリスマスの贈り物2 | トップページ | 世持神社 »

2017年1月 6日 (金)

斉場御嶽での奇跡

4


あけましておめでとうございます。

本年もよろしくおねがいします。

この正月休みの帰省の目的の一つは、本年4月出版予定の本のカバーの写真を撮ることであった。

沖縄最高の聖地、斉場御嶽の写真もぜひ撮りたいと思い、1月2日に現地を訪れたが、観光客で混雑しており、なかなか良い写真が撮れない。

人の流れが途切れるのを待っていたが、全くその気配がない。

参拝者を整理している係りの女性は、「正月三が日は、訪れる人が多く、途切れる事はありません。」と言う。

「閉園間際まで粘ったら、何とかなるのでは?」と言ったが、「閉園間際になると、さらに混みます。」との事。

なるほど。待っていると、益々人が増えて来た。

そこで、そこに鎮座まします神様にお頼み申し上げる事にした。

「今度出版する本のカバーのための良い写真を撮りたいと思っております。どうか、少しの間だけ、人の流れを止めて頂けないでしょうか?」

一心に祈っていると、なんと表現したらいいのだろうか、”爽やかな風が心の中を、一瞬吹き抜けたような感じ”がした。

願いが聞き入れてもらえた事を覚り、有頂天になった僕は、係の女性に、「神様からOKが出たので、間もなく人が途切れますよ。」と言った。

しかし、彼女は”ふふっ”と冷ややかに笑っただけであった。

あり得ないと思っているようだった。

ところが、間もなく、10数秒の間、完全に人の流れが途絶えた。

その時撮った写真が、上の写真である。

これは、偶然に取られた写真ではなく、神様ご自身が、しばらくの間、人の流れを止め、”どうぞ”と撮らせてくれた写真なのだ。

この写真から放たれている強いパワーを感じてもらえるだろうか。

今回の出来事は、神様からのお返事を受け取るとはどういうことかを経験できた、とても貴重な体験であった。

なお、斉場御嶽を訪れた時は、そこに鎮座まします御神霊に十分な敬意を払い、祈りを捧げた後に観光、写真撮影等をして欲しい。

|

« クリスマスの贈り物2 | トップページ | 世持神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135474/64729424

この記事へのトラックバック一覧です: 斉場御嶽での奇跡:

« クリスマスの贈り物2 | トップページ | 世持神社 »