« 私の過去世 | トップページ | 8年目の3.11に唱える大断言 »

2019年3月10日 (日)

8年目の3.11

 明日で、3.11から8年目になる。

 テレビでは、当時の津波の映像が映し出されるが、犠牲者の叫び声が聞こえるようで、正視出来ない。

 当時、テレビで繰り返し流されていた、ある企業のコマーシャルの曲が、現在もたまにテレビで流れるが、その度、空っぽになったスーパーの棚、給油を待つ長い車列、人々に漂う絶望感と喪失感を思い出し、やりきれない気持ちになる。

 その後、毎朝神前で大断言を唱え、世界平和、日本の繁栄、皇室の弥栄、僕と関わりのある全ての人々(このブログの読者を含む)の幸福を祈っている。

 残念ながら、その後も熊本地方や北海道での地震が起こり、自分の力不足を実感している。

 これからも挫ける事無く、神前での毎朝の祈りを続けたい。

 明日は、午後2時30分から正心調息法を開始し、2時40分頃から、心を込めて、大断言を100回唱える予定だ。

 もし可能でしたら、読者の方々も、ともに大断言を唱えて欲しい。

|

« 私の過去世 | トップページ | 8年目の3.11に唱える大断言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8年目の3.11:

« 私の過去世 | トップページ | 8年目の3.11に唱える大断言 »