« 院長の不思議体験10:黒住教での奇跡 | トップページ | 院長の不思議体験11:古代神道一神宮での奇跡 »

2020年6月29日 (月)

スクワットの奇跡2

昨年、”スクワットの奇跡”を書いたが、その後もスクワットは生活の一部となっている。

やっていない人との差がハッキリ現れるのは、テニスをやっている時だ。

素早い動き、持久力の差は歴然としている。

コロナの影響でジムは利用できない上、梅雨の為に外でのジョギングも困難であるが、スクワットの習慣のおかげで十分な運動が出来ている。

外来では、多くの患者がコロナと梅雨の為に運動不足となっている。

体重が増え、血圧や血糖のコントロールが悪化している人が増えているのだ。

その様な人々へ、やはりスクワットを勧めている。

アフィリエイトで紹介している

血糖値がみるみる下がる!7秒スクワット

は、具体的なスクワットのやり方や、その医学的な効果を一般の人にも分かりやすく説明していて、お勧めの本である。

僕のクリニックの待合室の本棚に置いて患者に読んでもらおうと思っている。

|

« 院長の不思議体験10:黒住教での奇跡 | トップページ | 院長の不思議体験11:古代神道一神宮での奇跡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 院長の不思議体験10:黒住教での奇跡 | トップページ | 院長の不思議体験11:古代神道一神宮での奇跡 »